FC2ブログ

レディース衣類切り裂き・汚しフェチの動画紹介所

レディース衣類を切り裂きたい!汚したい!女の子の服をボロ布にしたい!そんな異常性癖の持ち主が、婦人服(制服・私服etc)を凌辱する悦びを綴ります。※18歳未満閲覧禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


赤いダウンジャケットの獲物 珠里~光沢化繊生地のツルツルテロテロ感と着衣緊縛の幸運な出会い!猿轡&鼻フックの女性がダウンフェチの股間を熱く刺激する!




衣類汚しフェチの皆様、
新年あけましておめでとうございます。

昨年は、思いの外同志の方々が集い、
私のフェチ人生も非常に有意義なものとなりました。
ありがとうございました。

そして、昨年の後半は、
ブログを放置してしまい申し訳ありませんでした。
日々本業が忙しかったこともあり、
動画を探す時間と文章を書く時間とを確保できませんでした。
それにも拘らず、何度も訪問してくださった方々には、
ここで感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

年末年始もバタバタと大掃除ゴミを漁りに行っていました(笑)

おかげさまで、
私好みにダウンジャケットやコートを
10着ほど収集することができました。

生ごみと一緒にゴミ収集車にぶち込まれる運命だった衣類。
そんな彼女達を救出し、今では夜のお供にしています。
正月三が日は化繊でチンポを擦り過ぎてヒリヒリしていました(笑)

一日に4回抜いた日もあって、
「私もまだ若い!」ということを実感しました。
もちろん、次の日は全身疲労に襲われましたが……

そんな変態な年末年始も終わり、
世間が通常の生活ムードになったこの時期、
ブログ更新も少しずつ再開していこうと思います。

毎日、もしくは数日ごとに更新はできませんが、
気が向いたときにチマチマと動画を紹介していく予定です。
今年も、宜しくお願い致します。

さて、新年一発目の動画は、
私のフェチ魂に火をつけるダウンジャケット緊縛動画です。

赤いダウンジャケットの獲物 珠里』の存在は以前から知っていました。
ただ、他のサイトから購入するのもどうかと思い、
私は指をくわえてずっと購入を我慢していました。
それが、嬉しいことにDUGAでも購入できるようになったのです!!

サンプル動画も見られますから、
これでじっくり中身を確認してから購入できますね!!

とにかく赤いダウンジャケットがエロティックなのです。
化繊生地特有のツルツルテロテロの光沢だけで
私の股間は既にビンビンにいきり立ってしまいます。
このダウンジャケットにチンポを擦り付けたら……妄想だけで3回は抜けます(笑)

そんなエロイダウンジャケットに食い込む縄!!

モコモコした質感のジャケットを縄がギュッと縛り上げ、
女性が悶えるたびにその縄が強く締め付けるのです。
資源回収などで縛られているダウンジャケットをたまに見ます。
そういう光景だけでオナネタになる私にはたまりません。

後半は胸をはだけての緊縛プレイです。
胸元の開いたダウンジャケットからは
裏地が見えそうで見えないもどかしさがあります。

――裏地の触り心地はどうなのだろう?

そんなことを想像しながら、
手持ちのダウンジャケット裏地でペニスをしごいています。

しかも、口枷を装着された女性は、
涎もダラダラと垂らしているんですね。
その涎がダウンジャケットに付着しているのもエロ過ぎます。

女性本体には何も感じませんが、
彼女の着ているダウンジャケットが魅力的過ぎて、
私は年末年始ゴミから救出したダウンジャケットに
何度も何度もザーメンをぶっかけてしまいました。
本来ならば、画面の向こう側にワープして、
赤いダウンジャケットを無理矢理レイプしていやりたいのですが……

赤いダウンジャケットの獲物 珠里』の配信開始は、
DUGAからのとても嬉しいお年玉(クリスマスプレゼント?)でした。
今年も一年、DUGAにはお世話になりっぱなしだと思います。
何卒宜しくお願い致します!!

19:30 | トラックバック:0 | その他 |TOP


茶色のファー付きレディースダウンジャケットが炎の中に放り込まれる!モコモコしたジャケットの化繊生地が熱せられ、ドロドロに溶けて穴が空いていく一部始終を鑑賞しながら、最高のオナニーを堪能する!



最近忙しくて、いろいろと放置気味だった服裂フェチ男です。
更新を楽しみにしてくださっている皆様、本当に申し訳ありません。

さて、バタバタしている今日この頃ですが、
久しぶりに息抜きも兼ねてYou Tubeで動画探しをしました。
いつも(下の)お世話になっているTarou Ofuro様の動画を
ここ最近のを中心に一つずつチェックしたんですよ。

ちなみに、Tarou Ofuro様は、
レディース衣類焼却で神的存在である「カップくん」だと思われます。
この方の衣類焼却動画は、いつ見ても興奮する傑作揃いです。
良質のオナネタを提供してくださって、誠にありがとうございます!

そんなTarou Ofuro様の動画の中で、特に興奮した作品を紹介します。

今回火にくべられて燃やされるのは
茶色(金色?)のレディースダウンジャケットです。
動画の中盤辺りでたき火の中に投げ込まれるんです。

焼却前にドアップで映されるダウンジャケットは、
程よいモコモコ感と化繊生地特有の光沢、
最近流行のファーも付いていて魅力的です。

特に、裏地が見えるシーンで私の股間は勃起しました。
肌触りが良さそうなツルツルテカテカの裏地は、
きっと軟らかくてチンポにしっとりとフィットすることでしょう。
こういう裏地に跨って疑似セックスを楽しみたいものです。

そんな妄想を膨らませてくれる裏地付きダウンジャケット。
ファスナーを締めて準備が完了したジャケットは、
燃え盛る炎の中にバサッと放り込まれてしまいます。

「やめて!燃やさないで!」

私は画面を凝視しながら何度も心の中で叫びました。
ギンギンになったペニスははちきれんばかりです。

「燃やす前に、私のオナニーに使わせて!」

我慢汁が亀頭の割れ目から溢れてきて、
あまりにもムラムラが酷いので、
コレクションのダウンジャケットでチンコを覆いました。
ペニスで化繊裏地の感触を味わいながら、
私は画面の向こうで焼却されるジャケットを鑑賞しました。

たき火に投入されたダウンジャケットは、
直ぐには燃え上がらないんですね!

しばらく原形を留めたまま熱せられ、
「もしかしたら無傷で済むのか?」等と
淡い期待を私に抱かせるくらいでした。

が、やはり運命には抗えません。

しばらくすると、ダウンジャケットはキューッと縮んでいきます。
化繊を燃やすときに出る特有の煤っぽい煙を出しながら、
モコモコしたジャケットが内側に収縮していくわけです。

表面にも火が燃え移り、
袖のつけね部分を溶かしていきます。
前身頃にも炎は侵食して生地を焼き尽くそうとします。
袖がボロッと落ちて、前身頃には大きな穴が空きます。

溶けた化繊が炎の滴となって
ポタポタと地面に落ちる光景がエロティックです。

私のムスコがコレクションの裏地の中で嗚咽し、
どくどくと白濁液を噴出したのは言うまでもありません。

まだまだ誰かに来てもらえるはずだった美品のダウンジャケット。
それが、衣類焼却フェチの変態オヤジに拾われたばかりに、
山の中で火あぶりの刑に処せられるのだから可愛そうです。

辛うじて残った前面のファスナー部分が、
まるで生き物の背骨のように最後までぶら下がっています。
金属部分が燃え残っているのでしょう。
そのファスナーが最後の抵抗のようで涙を誘います。

が、男性は容赦なく、追加のレディース衣類を投入します。
他の衣類が燃え盛る中、
ダウンジャケットの残骸である袖のゴム編みが
炎の中で黒く焼け焦げていくのがたまらないです。

憐れなダウンジャケットが跡形もなくなるまで、私は動画を凝視し続けました。
コレクションに包まれた股間を右手で擦りながらの鑑賞でした。

私は、この動画で既に十数回は抜きました。

自分の好きなデザインのダウンジャケットが燃やされるのは、
悲しい一方で股間は激しく興奮するものです。

日々のストレスも忘れてしまうくらい
激しいマスターベーションを堪能させてもらいました。
17:00 | トラックバック:0 | その他 |TOP


パープルのファー付きダウンジャケットが燃やされる!木にかけられて吊るし焼きにされ、溶けてゆく化学繊維をオカズに抜きまくる!

パープルのファー付きダウンジャケットが燃やされる!気にかけられて吊るし焼きにされ、溶けてゆく化学繊維をオカズに抜きまくる!

※動画を埋め込めないので、上の画像をクリックして該当ページに飛んでください。
 リンク先はYouTubeなので安全です。

私のお気に入りのオナネタ動画は、
DUGA等の有料動画サイトよりも
YouTubeやXtubeのような無料動画サイトに転がっています。

もちろん有料動画サイトにはお金を払うだけの良さがあります。
しかし、私の性癖が特殊すぎるため、
私の欲望を満たしてくれる作品がほとんどないのです。

私は完全な対物フェチなので、
男女の絡みや女のオナニーといった部分は
正直なところ邪魔でしかありません。
衣類が汚れ、破れ、ボロボロにされること自体に興奮します。

そんな私の性欲に応えてくれるのが、
YouTubeやXtubeのような無料動画サイトの動画なのです。
しかも、YouTubeの一般公開動画は
アダルトではないので堂々と鑑賞することができます。
また、海外の動画も沢山アップされており、
日本ではお目にかからないフェチ動画も楽しめます。

そうしたYouTube動画の中から、
私が日々のオナネタとしてフル活用しているのが
冒頭のダウンジャケット焼却動画です。

パープルが鮮やかなレディースのダウンジャケットは、
ファーが付いていて高級な感じを醸し出しています。
それが何故か木の枝に吊るされているのです。

彼女(=ダウンジャケット)に待ち受ける運命は、想像を絶する過酷さです。

彼女の裾のゴム編みのちょっと上、
裏地の部分にライターで火がつけられました。

小さな炎がみるみる大きくなっていき、
赤い熱源が表面の紫色をどんどん溶かします。
ナイロンかポリエステルであろう化学繊維は
黒く焦げ付きながら穴を広げていきます。

熱に蝕まれる化繊の憐れな姿がドアップで映され、
私の股間が先ほどから勃起しっ放しで困ります(笑)

――この裏地にペニスを擦り付けたら気持ちいいのに……

最愛のダウンジャケット裏地が拷問されるのはたまりません。
私は、早速ダウンジャケット裏地でチンコを擦り、
思いっ切りザーメンを放ってしまいました。
こうして、コレクションをティッシュ代わりに使うんですね!

さて、火の燃え広がった裏地の穴からは、
白い中綿が露出してそれすら黒く焦げ付いていきます。

しかし、男?は、炎を足で消してしまいます。

拷問がひと段落したところで
ダウンジャケットの裏地には修復不可能な傷がついています。
焼け焦げた穴が無残過ぎて、私のムスコはまたいきり立って来ました。

今度は、男は袖にライターの火を近づけます。

熱源を押し当てられた彼女の腕は
瞬く間に炎上してしまいます。
激しく燃え広がる紅蓮の炎が腕を溶かし、
溶け残った一部がポタッと地面に落ちます。
溶けた化学繊維の滴がポタポタと滴る光景もエロイです。

炎は彼女の全身をつつみこんで、
凄まじい勢いで彼女を火傷まみれにしていきます。
高級そうなファーにも火が燃え移って黒く焦がします。

煤の混じった煙が森の中に漂っています。
化学繊維を燃やしたときのあの特有の臭いが、
辺り一帯に広がっているのでしょう。
それは、火葬場で死体を焼くときのそれに似ています。

炎に全身を覆われた彼女は、
もはや木の枝にぶら下がっていることも適いません。
力なく枝から落ちてしまった彼女は、
落ち葉の上に横たわって自らの悲運を甘受します。

丸まった彼女を執拗に焼き焦がす炎。
まるでキャンプファイヤーを見ているようです。

彼女は原形を留めない黒いグズグズと化し、
このまま森の中に放置されてしまったのでしょうか?

かつてダウンジャケットだったものを見ながら、
焼却を行った男はオナニーをしているのだと思います。
彼は、私と同じフェチなのではないでしょうか?

私は、興奮が収まらないので、
再びダウンジャケットの裏地でペニスを扱き、
2回目の射精を済ませてしまいました。

2回目とは思えないくらい濃厚なスペルマが
裏地にベッチョリとこびり付いています。

この精液まみれのダウンジャケットも、
いつか私の手で焼却してしまいたいな……
そんな妄想を膨らませてしまいました。
17:00 | トラックバック:0 | その他 |TOP


ブログ記事更新頻度に関するお知らせ

いつも訪問してくださり、誠にありがとうございます。
拙ブログが細々と存続しているのも、
皆様のご愛顧お引き立てがあってこそです。

レディース衣類の切り裂き・汚しというマイナーな嗜好を
メインテーマに据えて拙ブログを運営してきましたが、
同様の嗜好をお持ちの方々が意外にもいらっしゃることを知り、
私自身、大変励まされる日々でございます。
フェチや変態性癖をひた隠しにしている皆様も、
拙ブログでどうぞ日ごろの鬱憤を晴らしてくださいませ。

さて、タイトルにあります通り、
拙ブログの記事更新頻度に関するお知らせです。

拙ブログではここ数か月間、
毎日記事を投稿して更新作業を行ってきました。

ですが、4月以降、
私の方で時間が取れなくなることもあり、
今後はブログ記事更新頻度を減らすことに致します。

目安としては2~3日に1記事程度、
1週間に2~3記事を投稿することに致します。
不定期更新になりますが、
ブログ自体は継続していくつもりです。

読者の皆さまにおかれましては
今後ともご愛顧お引き立てのほど宜しくお願い致します。
10:00 | トラックバック:0 | その他 |TOP


デニム生地のショートパンツが焼却される!トタンの上で野焼きされるショーパンの焦げてゆく生地に欲情する!



You Tube上でショートパンツ焼却動画を発見しました。

デニム生地のショーパンがトタンの上で野焼きされます。
このショーパンのサイズや前着用者が気になります。
女児服で130~160サイズくらいだったら、
きっと可愛らしい女の子が穿いていたことでしょう。

美少女の未発達なオマンコを
パンティの上から覆っていたデニムショーパン。

それが晴天の下、トタンの上に寝かされています。
彼女(=ショーパン)は自らの運命を知らぬまま、
「どうしてこんなところに私はいるの?」
といった感じで静かに横たわったままです。

そこに変態男が現れて、
あろうことか彼女に火を放ちました。

最初はチロチロだった小さな火が
瞬く間にデニム生地全体に燃え移り、
地獄の業火と化した炎が
あっという間にショーパン全体に燃え広がります。

デニム生地特有のブルーは
あちこち虫が食うように黒ずんでいきます。
かつては女性器周辺を警護していた彼女は
衣類焼却フェチの生贄となって公開処刑されます。

ショートパンツは悲鳴を上げることすら許されず、
熱を帯びたトタンの上で丸焦げになっていきます。
憐れな彼女を見ていると、
デニムフェチでない私の股間すらモッコリしてしまいます。

まだまだ着られる女児ショーパンが灰になっていく……
彼女はきっと苦しみ悶え自らの運命を呪っているのだろう。

彼女に同情するほどペニスは固くなり、
憐憫の情とは別の性的欲求が芽生えていく自分を抑えられません。

さて、ショーパンちゃんは全身を火で炙られ、
黒焦げになった生地は次の段階へと変化していきます。

灰になっていくのです!!

足の出る部分は生地が薄いからか、灰になる速度が速いです。
灰は風に煽られて風化し、そこが穴になっていきます。

可愛らしかった彼女はボロボロの焼却灰となり、
かつて女の子の股間で輝いていたときの面影はありません。

そんな惨めな彼女の最期をドアップで映す変態男。
彼は、彼女の燃え残った金具部分とファスナーを晒し、
完全なる消滅の直前まで彼女を凌辱するつもりなのです。

炎の中でも金属光沢を放つ金具が、
かろうじてショーパンの生きた証しとして残るのでしょう。

そう思ったとき、私はいたたまれなくなりました。

デニム生地のショートパンツちゃん、
君のことは一生忘れないからね!!

私は彼女の生前の姿を妄想しながら一発抜きました(笑)

ショーパンやデニムを愛するフェチや
子供服の焼却が大好きなマニアの皆さんにオススメの動画です。
17:00 | トラックバック:0 | その他 |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る| 次のページ > >

ランジェリーを汚せ!

検索フォーム


アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

プロフィール

服裂フェチ男

Author:服裂フェチ男
女の子の服を破りたい!切り裂きたい!汚したい!そんな妄想にとり憑かれた変態フェチ男の日記です。制服、私服、水着、下着、スーツ、ドレス……ボロ布と化していくレディース衣類の悲鳴をお楽しみ下さい。

最新記事

ブロとも申請フォーム

異常性癖研究ツイッター

裏地オナニー掲示板

ジャンパーやコートの裏地でオナニーする裏地フェチの服裂フェチ男が運営する掲示板です。ナイロンやポリエステルの化繊裏地を見ると、その光沢にムラムラし、手触りを楽しみ、ペニスを擦り付け、そのままザーメンをぶっかける…そんな異常性癖を持ったフェチや変態の皆さんは是非書き込んでください!

PR

超オススメ☆フェチ動画

衣類の切り裂きと言えば、やはり『切り裂かれる女』シリーズです。女の子のセーラー服やスーツ、事務服等がハサミで切り刻まれボロ布と化します。



小便・痰・ゲロ・糞・血・唾……あらゆる汚物を楽しみたいマニアにオススメなのが『臭っさ~いの好き』シリーズ。女の子の服が汚物シャワーでドロドロのヌルヌルです!!



ウンチやゲロはちょっと……そんな服汚しフェチも安心して楽しめるのが『びじょぬる食堂』シリーズ。セーラー服やブルマ、スーツ、ジャケット、セーター等々、女の子の可愛らしいお洋服が水と食べ物でグッチョグチョ!ウェット&メッシー愛好家に捧ぐフェチ動画です!



忘れていけないのがレイプもの。泥の中で女が強姦され、彼女のスーツが泥まみれのボロ雑巾になる――『獄姦』は泥マニアが悦ぶ傑作です!



コスプレ衣装凌辱の傑作は『SILVER PAINTING009』です。AKB48の選挙衣装に銀色の塗料が塗りたくられます。絵の具やペンキが大好きなメッシーファンには垂涎モノです!



『Sticky』では、ウンコ色ブレザー制服がネズミ取りもちでベッタベタになります。制服の光沢化繊裏地がのぞいてエロ過ぎます!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。