FC2ブログ

レディース衣類の切り裂き・汚しを愛する服フェチ男の妄想~婦人服の正しい破り方講座

レディース衣類を切り裂きたい!汚したい!女の子の服をボロ布にしたい!そんな異常性癖の持ち主が、婦人服(制服・私服etc)を凌辱する悦びを綴ります。※18歳未満閲覧禁止


レディース衣類の切り裂き・汚しを愛する服フェチ男の妄想~婦人服の正しい破り方講座 TOP  >  2013年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

巨大ヒキガエル・ザリガニを黒パンプスで踏みにじるOL~黒パンプスに付着する体液と臓物を愛でる!




無料動画の画像がヒキガエルって……
気持ち悪いものをお見せして申し訳ありません!
メーカーに代わって、私がお詫び申し上げます(笑)

ヒキガエルやザリガニがグチョグチョに踏み躙られ、
潰れてはみ出た体液や臓物が黒パンプスに付着する。
辛うじて生きている小動物を女は執拗に踏みつける。

こんな感じを期待して無料動画を観ましたが、
肝心のクラッシュシーンはモザイクがかかっています。
チラッとでいいから、小動物が無様に踏まれ、
パンプスが汚れていくシーンを見せてくれれば良いのに……

わざわざ本編をDLする気にもなれません。
私の代わりに本編を鑑賞して
感想をコメント欄に書きこんでくれる人はいないかな?
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[ 2013年11月30日 17:00 ] カテゴリ:靴フェチ・クラッシュ | TB(0) | CM(0)

冬セーラー服姿の女の子が着衣のままシャワーを浴び、ローションを塗りたくる



お嬢様学校っぽい紺セーラー制服を着た女の子。
彼女は制服姿のままシャワーを浴びます。

全身くまなく水をかけて
しっとりと濡れるセーラー服……

彼女はその後何を始めるのかと思えば、
濡れた生地にローションを垂らし始めます。
ローションが紺色生地にヌルヌルと滴り、
彼女はそれを手で万遍なく塗りたくります。

スカートもローションまみれにして、
せっかくの紺色が白っぽくなったところで
彼女はまたシャワーを浴びます。
ローションは水で洗い流されて、
セーラー服は再びキレイになります。

私は何となくホッとしました。
このセーラー服はこれからも
シャワー&ローション遊戯に使われるのでしょう。

登場する女の子も普通に可愛いです!
ビシャビシャになったセーラー服の裏地にペニスを包んで、
この女の子にシコシコ手扱きしてもらいたいですね!!

[ 2013年11月29日 17:00 ] カテゴリ:ウェット&メッシー | TB(0) | CM(0)

フリーマーケットのカワイイ女の子を口説いてハメよう!~レディース衣類フェチのためのフリマ活用オナニー指南・後編




また作品自体はどうでもいいです。
興味のある方だけ動画をご覧になってください。

前回に引き続き、フリマネタです。

フリーマーケットでオナニーグッズを購入するとき、
もっとも興奮するのは子供服を買うときです。

フリマ会場には子連れのお母さん方が沢山います。
私は、そうしたブースを狙って見に行きます。

以下では、
女児用ダウンジャケットを購入したときの思い出を綴ります。

ある秋のフリマ会場にて。

そのブースでは、
中年女性が一生懸命呼び込みをしていました。
その脇では、女性のお子さんであろう、
小学4~5年生くらいの女の子が、
詰まらなそうにボーっとしています。

女の子の肌は色白で、
黒い髪はショートカットにしていて、
大きな目、形の良い鼻、薄赤い唇……
体型も痩せ形で典型的な美人ちゃんです。
私はロリコンやペドフィリアではありませんが、
そんな私をして胸をキュンとさせる少女でした。

季節的に秋とはいっても、
冬が間近に迫っている季節です。
女の子はジージャンを着ていましたが、
その恰好では寒そうでした。
ときどき体を震わせて首をすくめます。
そんなちょっとした動作もキュートでした(笑)

私のおかずは、この少女に決まりました!!

私は赤いダッフルコートを手に取り、
裏地の手触りをしっかりチェックします。
赤の表地に対して裏地は黒でした。
ナイロンかポリエステルの生地らしく、
手触りがツルツルスベスベでとても軟らかい。
コートの裾を捲ってタグも確認しました。
生地は「裏地 ポリエステル100%」でした。
サイズは「140」と書かれているので、
間違いなく目の前の少女が着ていたコートです。

私はわざと女の子に声をかけてみました。
「ねえ、このコートって君が着てたの?」
彼女は一瞬ビクッとした後、慌てて何か言おうとしました。
「え……あ、はい……」
見ず知らずのおっさんに話しかけられて、
何と応えればいいのかも分からない少女……
困惑したその表情だけでも勃起モノでした(笑)

客対応を終えたお母さんが、
戸惑っている娘のフォローをしました。
「あっ、すみません。
そのコートがどうされましたか?」
私は、スラスラと嘘を並べ立てます。
「いえ、これを私の娘に着せようと思いまして。
サイズが合うかどうかちょっと分からなくて、
お嬢さんが何年生のときに着ていたのか、聞いていました。
お嬢さんをびっくりさせたみたいで申し訳ありません」
「そうだったんですか……
ところでお子さんは何年生ですか?」
「小学3年です」
「えっ、そんなに大きなお子さんが……
すみません、とてもお若く見えるもので……」
お母さんの言葉はお世辞ではないはずです。
そもそも私は本当に20代ですし、
結婚もしていなければ娘もいません。
私の言葉はことごとく嘘っぱちなんですね(笑)

そんな嘘で塗り固めた会話が続きます。
お母さんがいろいろと説明してくれましたが、
私は完全にうわの空で聞き流していました。
私の頭の中は妄想でいっぱいだったんですよ。
(このコートの裏地にチンチンを擦り付けたい。
早く家に連れ込んで、ベッドでオナニーをしたい)

そろそろお母さんの話を打ち切ろうと思った私は、
「もしサイズが合わなくても大丈夫です。
そのときは友達のお嬢さんにプレゼントします」
適当なことを言った後、購入の話を持ちかけました。
「ところで、このコート、おいくらですか?」
お母さんが笑顔で応えてくれます。
「本当は800円なんですが、
お子さんが大切に使ってくれるなら500円でどうですか?」
「えっ、そんなにまけてもらっていいんですか?」
値段交渉をするまでも無く、即購入決定です!
――500円で、こんなに良質な、オナニーの道具が買えるなんて!!
興奮のあまり、私のペニスは先走り液を漏らしました。

美少女の顔を目に焼き付けた後、
私はそのままフリマ会場を後にしました。
赤いダッフルコートを抱えて部屋に戻り、
早速私は全裸になりました。

既にアソコがギンギンの私は、
ベッドの上にポリエステル裏地を広げ、
その光沢ツルツル生地に顔を埋めます。
クリーニング済みなのでしょうが、
ほんのりと香水の香りが鼻孔を刺激します。
私は黒い裏地に舌を這わせました。

ペロペロと裏地を舐めまわしていると、
襟のところのブランドタグに名前を発見しました。

「佐々木 真美(仮名)」

これは、持ち主の女の子、
フリマ会場にいたあの美少女の名前なのだろう。
私の興奮度はマックスに達しました(笑)

「真美!真美!気持ちいいよっ!!」

私は少女の名前を叫びながら、
背中部分の裏地に勃起した肉棒をあてがいました。
激しく腰を前後させ、寸止めを何度も繰り返しました。
先走り液が黒い生地に点々と付着しました。

次に、コートの袖にムスコを突っ込みます。
裏地のヒンヤリとした感触が気持ちよく、
真美ちゃんに手扱きしてもらっている感じでした。
(実際に小●生に手扱きさせたことはありませんが(笑))
というよりも、疑似マンコに突っ込んでいる感じでしょうか?
(もちろん小●生のオマンコも味わったことはありません(笑))

「真美ちゃんの膣は最高だよ!」

私は、真美ちゃんを犯しているのか、
コートを犯しているのかも分からなくなりながら、
そのまま袖の中に思いっきり射精しました。
ペニスがどくどくと精液を放ち続けました。

袖口を裏返してザーメンをティッシュで拭き取ります。
白濁液で汚れた黒い生地がエロティックでした。
真美ちゃんのダッフルコートが更に愛おしくなり、
私の股間は再び膨張してきました。

――袖口の見えない所ではなく、もっと目立つところを汚したい!!

私は衰えない欲望に身を任せ、
今度は背中部分の裏地とまぐわい始めました。

「真美!真美!真美!真美!」

少女の名前を連呼しながら
床オナニーの要領で何度も腰を動かし、
2回目のフィニッシュを迎えました。
1度出しているとは思えないほど濃厚なザーメン。
私は、心地よい疲労感に身を委ねながら、
真美のダッフルコートに付着した精液を眺めました。

結局、この日は5回、コートの裏地にぶっかけました(笑)

真美のダッフルコートは、
今でも私の大切なセックスパートナーです。
この娘がいるからこそ、私は生きていけるのです。

この記事を書いている最中も、
真美のコートの裏地が
私のムスコを優しく包みこんでくれています。

――一生、君を手放さないからね!!

今日も一発、黒い裏地にぶっ放しました。

下手な小説になってしまいましたね(笑)
フェチ仲間の皆さんも、
是非フリーマーケットを通して
運命の出会いを果たしてくださいませ!!




[ 2013年11月28日 17:00 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(0)

フリーマーケットでワタシを出品しちゃった 逆ナン~レディース衣類フェチのためのフリマ活用オナニー指南・前編




作品自体はどうでもいいです。
我々レディース衣類フェチからすれば、
フリマ会場でのセックスなんて興味ないはず。
わざわざ人の多い場所を選んで
隠れてコソコソやるのを楽しむなんて、
青姦大好きなバカップルの下らないお遊びです。
そんなのに興奮するわけありません!

前置きはこのくらいにして本題です。

レディース衣類フェチの皆さんは、
フリーマーケットに足を運んだことがありますか?
フリマに行ったことのない方は、
是非一度偵察に行ってみてください。
フリマ会場は、我々フェチにとっては宝の山です!!

たとえば私自身の嗜好でいえば、
私はダウンジャケットやコートの裏地など、
化繊系のツルツルテカテカ生地が大好きです。

そんな私がフリマに足繁く通うには、
秋から冬にかけての期間ですね。
冬物衣料の出店が多いからです。

フリマ会場をグルグル巡りながら、
ハンガーにかけてあるダウンジャケットや
コートの裏地などを触って歩きます。
これだけでも、私の股間は勃起して、
パンツが先走り液で濡れてしまいます(笑)

そして、気に入った商品があれば、
今度は購入のための交渉が始まります。
そこでチェックするのは売り子さんです。

真正のフェチであれば、
誰が着ていた衣類であっても、
フェチ対象物としての価値は変わりません。
臭そうなブスが来ていた衣類の方が、
可愛そうな感じがいっそう強まって
その衣類に対する愛着は更に強くなるのでしょうか?

しかし、私にとっては、
やはりその衣類を誰が着ていたかは、
ある程度重視すべきフェチ要素なんですね。

全く同じダウンジャケットならば、
可愛い女の子の着ていたジャケットと
臭い立つブスの着ていたジャケットとでは、
前者の方により強い性欲を感じます。
コートの裏地に射精するときも、
ブスの顔を思い浮かべると萎えますが、
美人の顔を思い浮かべると濃厚なザーメンが出ます。

だからこそ、
私にとってフリマは最高のオナネタなのです。

売り子さんとの値段交渉では、
売り子さん自身もしっかりチェックします。

これは、ある日のフリマ会場でのこと。

私は手触りの良い黒ダウンジャケットを見つけました。
そこで、売り子の美人お姉さんに私は聞いてみました。

「この服って、お姉さんが着ていたものですか?」

私の変態的な思惑などつゆ知らず、
彼女は笑顔で答えてくれます。

「はい、昨年、私が着ていました!」

(お前が着ていたこの服を
今日からペニス擦り付け・ぶっかけ用にしてやるよ!)

そんな卑猥なことを心の中で思いながら、
売り子さんとフレンドリーに会話するんですね!
この売買交渉の思い出が、
衣類オナニーを更に気持ち良くするスパイスなんですね(笑)

家に帰ったら即効オナニータイムです!
売り子さんと売買交渉した思い出が薄れる前に、
購入したての黒ダウンジャケットでムスコを扱きます。
裏地の軟らかくてひんやりとした感触を肉棒で感じながら、
頭の中は「昨年、私が着ていました!」というセリフと
そのときのお姉さんの笑顔でいっぱいになっています。

「お姉さんの着ていたダウンジャケット、とっても気持ちいいよ~」

私は涎を垂らしながら、
たった数十秒で精液を噴出します。
ダウンジャケットの裏地からペニスから離すと、
濃厚ザーメンがツーっと糸を引きます。
黒い化繊生地にはドロッとした「とろけるチーズ」が残ります。
私はそれをティッシュで拭き取りながら、
フリマ会場で会話したお姉さんに感謝します。

「気持ちの良いオナニーをありがとう!」

こんな感じで、私はフリマを活用しています。
フリマネタの記事は次回にも続きます。



[ 2013年11月27日 17:00 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(0)

拷問されるべき女 南梨央奈~メイド服がボロボロに切り裂かれる!黒のワンピースも白のエプロンもボロ布と化す!




ドラマ仕立ての作品っぽいですね。
でも、メイド服の運命にしか興味ない私は、
下らない三文芝居などどうでもいいわけです。
もちろん、女優がどんな目に遭おうと、
そのことにも興味関心はありません。

さて、そのメイド服の末路ですが、
ズタズタのボロボロに切り裂かれてしまいます。
黒のワンピースも白のエプロンも
引き裂かれ破かれてしまえばただのボロ布。

ザーメンが映えたであろう黒い生地、
テカテカと光沢を放っていたエプロン生地、
どちらもそのままオナニーの材料になります。
それが無残にもズタボロのボロクズにされます。

メイド服は男のロマンです。
そんなロマンをもぶち壊し、
原形を留めないゴミにしてしまうんですね。

鑑賞していて勃起が治まらなくなりました。
今後メイド喫茶に行く度に、
ボロ布をまとった南梨央奈が思い出されることでしょう。

「メイド服を切り裂かせてください」

アルバイトのメイドさんに
そんなことを言ってしまったらどうしよう?(笑)
[ 2013年11月26日 17:00 ] カテゴリ:コスプレ衣装凌辱 | TB(0) | CM(0)
超オススメ☆フェチ動画
真にマニアックなフェチ動画を求めるならJADE NET!着衣スカトロ、ゲロ、レイプ、獣姦、コスプレ、脚フェチ……レディース衣類が汚れる動画が盛り沢山!サンプル動画も充実しています!!



衣類の切り裂きと言えば、やはり『切り裂かれる女』シリーズです。女の子のセーラー服やスーツ、事務服等がハサミで切り刻まれボロ布と化します。



小便・痰・ゲロ・糞・血・唾……あらゆる汚物を楽しみたいマニアにオススメなのが『臭っさ~いの好き』シリーズ。女の子の服が汚物シャワーでドロドロのヌルヌルです!!



ウンチやゲロはちょっと……そんな服汚しフェチも安心して楽しめるのが『びじょぬる食堂』シリーズ。セーラー服やブルマ、スーツ、ジャケット、セーター等々、女の子の可愛らしいお洋服が水と食べ物でグッチョグチョ!ウェット&メッシー愛好家に捧ぐフェチ動画です!



忘れていけないのがレイプもの。泥の中で女が強姦され、彼女のスーツが泥まみれのボロ雑巾になる――『獄姦』は泥マニアが悦ぶ傑作です!



コスプレ衣装凌辱の傑作は『SILVER PAINTING009』です。AKB48の選挙衣装に銀色の塗料が塗りたくられます。絵の具やペンキが大好きなメッシーファンには垂涎モノです!



『Sticky』では、ウンコ色ブレザー制服がネズミ取りもちでベッタベタになります。制服の光沢化繊裏地がのぞいてエロ過ぎます!!

異常性癖研究ツイッター
裏地オナニー掲示板
ジャンパーやコートの裏地でオナニーする裏地フェチの服裂フェチ男が運営する掲示板です。ナイロンやポリエステルの化繊裏地を見ると、その光沢にムラムラし、手触りを楽しみ、ペニスを擦り付け、そのままザーメンをぶっかける…そんな異常性癖を持ったフェチや変態の皆さんは是非書き込んでください!


PR
検索フォーム

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

最新記事
プロフィール

服裂フェチ男

Author:服裂フェチ男
女の子の服を破りたい!切り裂きたい!汚したい!そんな妄想にとり憑かれた変態フェチ男の日記です。制服、私服、水着、下着、スーツ、ドレス……ボロ布と化していくレディース衣類の悲鳴をお楽しみ下さい。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。